あっぱれ神奈川大行進

ここではTVで紹介されたお店の詳細をご紹介!

あっぱれKANAGAWA大行進 小田原


今回小田原をご紹介して頂きました♪
デビット伊東さんがご紹介してくれた小田原はこちらの5箇所


主な施設:
こども列車 ロードトレイン ポニー乗馬
小田原城アドベンチャー、コスモワールド、みどりのゲレンデ、
ターザンロープ、ローラー滑り台、わんぱく大橋、
うなぎ沢(水遊び場、夏季のみ)など

公共交通:
小田原駅西口から箱根登山バス
いこいの森(わんぱくらんど)行き、「いこいの森」下車すぐ

駐車場:
約300台(有料)

沿革:
平成の新しい時代の幕開けを記念し、自然環境の中で子供たちが自然とふれあい、学び、のびのびと遊びを創造することができる公園として整備しました。

  わんぱくらんど
住所 神奈川県小田原市久野4377-1
電話 0465-24-3189
休み 月曜日(祝日を除く)・祝日直後の平日
年末年始(12月28日~1月3日)
※GW・夏休みは無休。
※休園日も公園に入って遊べます。
開館 有料施設及び管理事務所は
午前9時00分~午後4時30分 
※この他は終日利用可
子育て
支援情報
授乳できます:
西・東管理事務所横に授乳室があります
おむつ替えできます:
公園内のトイレにベビーシート、ベビーベッド・おむつ交換台があります
安心してトイレが使えます:
公園内のトイレにベビーキープがあります
お湯あります:
管理事務所横の授乳室に用意してあります
HP 小田原わんぱくらんど
小田原グリット

湘南シフォンケーキグリット

日本一の不器用なポンデおじさんの挑戦。
シフォンケーキは砂糖の少ない軽いお菓子です、シンプルな味わいですが絶妙の配合でしっとり幸せケーキです。何回も何回も試作を行い今に至りました(?本人は未だに満足してなくてまだ試行錯誤しています)

ポンデケージョはもともとブラジルの「チーズの入ったパン」なのですが
ブラジルを外したらポンポン膨らむようになりました。
なので他所には無いオンリーワンの味です、
近くの食材が気に入ったら練りこんで焼いております
和も洋もないので楽しいのです

  グリット
営業時間 10:00~18:30
※品切れにより早閉店あり
住所 神奈川県小田原市本町1-11-14
電話 0465-23-1927
定休日 毎週水曜日
座席 4席
カード 不可
駐車場 無し
小田原おでん本陣

小田原おでん本陣

  小田原おでん本陣
営業時間 11:45〜14:00 営業
14:00〜16:00 休憩時間
16:00~22:30 営業
(L.O.22:00)

定休日 無休
住所 神奈川県小田原市栄町2-3-4
電話 080-9048-6737
座席 20席
駐車場 なし
小田原ハンモック専門店すさび

ハンモック専門店すさび

本場コロンビアで作る、

当店オリジナルのハンモック。

政府の協力もあり、

現地の工場に赴き、

日本の皆様向きにデザインしています。

「日常に、ワクワクを。」を

テーマに、より良いハンモックを、

作っていきます。

  ハンモックのすさび
住所 小田原市栄町3丁目12−8 2F
電話 0465-87-7923
mail info@susabi.jp
営業時間 13:00 ~ 17:00 (平日)
HP ハンモックすさび
小田原ひととせの雪

ひととせの雪

小田原ひととせの雪

皆さんどうぞ「かき氷」を思い浮かべてみてください。
大きな氷を削って、その上からシロップや練乳をかける。 これがごく一般的なかき氷ですが、小田原ひととせの雪では 最初の段階から違うのです。

当店ではまず果物を凍らせます。そしてその凍結した果物を 細かく削るのです。これが私たちの自慢のかき氷。
写真は「いちごのかき氷」ですが、いちごを薄くスライスした様 子がお分かりいただけると思います。
つまり水を一切使わずに、果物そのものの風味を損なうこと なく楽しめる、まったく新しいピュアなかき氷なのです。

厳密に言えば「水を使わない」かき氷。
その食感はシルクのように滑らかな口当たりで、お口の中で儚く爽やか に溶ける、新食感のスイー ツです。

小田原ひととせの雪
  ひととせの雪
住所 小田原市早川1-5-7
電話 0465-22-0141
営業時間 10:30~15:30
定休日 水曜日
HP ひととせの雪
あっぱれKANAGAWA大行進 小田原

今回、小田原をご紹介頂きました『あっぱれKANAGAWA大行進』様のホームページになります