俺の細道!久野緑の小径

第1集『久野緑の小径』

昔ね、専売公社の電車が久野に走っていたんだ
その線路跡地が綺麗に舗装され
『久野緑の小径』として生まれ変わったんだ

ちなみに『小径』は『こみち』って読むんだよ

注意!入る時は自電車を降りて、歩いてください
みんなでルールは守るべ♪

1番からはじまって、21番は足柄駅の横に繋がるんだよ
今度オダケンが進化したら、グーグルマップっぽく編集してみようか♪

ちなみにネットで『久野緑の小径』を検索してたら
昔の専売公社の写真がありました
懐かしい方もいるので、掲載しておきますね

これは番号で言うと1番~4番の場所だね
子供の頃を思い出すね~
オダケンはこの線路沿いに住んでたし、電車も走ってた頃だからねww

ここは今は大きい道路と信号機がある交差点になったね
左側はあたり一面原っぱだったんだよ
見えにくいけど、線路左に小さな川があってね、ザリガニとか取れたんだ
よくザリガニ釣りしたの覚えてる

これは14番の場所。右に行けるようになってるのがわかるかな?
右に行くと、吉村商店♪駄菓子買ったね
裏には瀬戸商店。

オダケンくんの家がかろうじて写ってないw
9番~10番
民家と線路がこんな近く。だから電車は本当に間近を走ってた

踏切もなかったからさ、よく事故起きなかったね

あんま記憶が定かじゃないけど、こんな感じの電車だったかな
貨物でさ、意外に長く車両編成されていた記憶が
まあ日本がタバコ絶頂期だったから、運ぶ量も相当だろうね

子供の頃は、動物も運んでいたと聞きました
噂だったかな

今もこんな写真が残っているなんて嬉しいね
今と昔を比較すると、面白いし
年配者は懐かしいよね

今回は昭和の良き時代の比較ができる『俺の道』でした