オリオン伝説10-1

スフィンクスの神、そして

オリオン伝説ギザのスフィンクスの謎

エジプトの中でも比較的に古い時期から崇拝されていたミイラづくりの神であり、またはジャッカルの頭部を持つ半獣もしくはジャッカルそのものの姿で描かれた。これは古代エジプトにおいて、墓場の周囲を徘徊する犬またはジャッカルの様子を死者を守ってくれているのだと考えられたからである。また、そもそもアヌビスはセトのモデルとなった動物と同じく、ジャッカルや犬と似てはいるが現在は絶滅してしまった別のイヌ科の動物や想像上の動物がモデルであるとする説もある。その身体はミイラ製造時に防腐処理のために遺体にタールを塗りこみ黒くなるのに関連して真っ黒だった。

ウェキペディアより引用

みんなは知っているよね、アヌビス
映画「ハムナプトラ」でも出てきていたよね

もしスフィンクの頭部が「アヌビス」だったら、手の作り等も石像と一緒だよね
そして、何より、水に侵食した形跡の見られるスフィンクは

 

紀元前3000年前より前

雨が降り注いだ形跡のあるスフィンクス
作られたのは紀元前3000年と言われているが
エイジプトに雨が降り注いだ時代は

 

紀元前5000年~10000年前

果たしてこれは関係あるのか
ならも1度アヌビスについて語ってみよう

エジプトの中でも比較的に古い時期から崇拝されていたミイラづくりの神

そう、古き時代からあるスフィンクス
もし時代を考えれば、ライオンより「アヌビス」を作る事が自然とみられる

暗黒世界の神と言われたスフィンクス




どうかな、この言われは
暗黒世界の神と言われているんだよ

・ライオン
・冥界の神アヌビス

どっちが「暗黒世界」にふさわしいかな?

そして何より古代エジプトに「獅子座のライオン」の巨大像を作ったとされる記述が「無い」だよね

 

オリオン伝説ギザのスフィンクスの謎

ネクロポリスのの守り神アヌビス

ねね?ネクロポリスは何処の事を指しているの?

それは「ギザ

スフィンクスとピラミッドの場所だよね

でも今ここで大事なのは、三ツ星にどう繋がるかが問題!

今までのキーワードは

・ピラミッド=オリオン座
・スフィンクス=犬の神



まだキーワードとして繋げるには、もう少し欲しい所
ならピラミッドとスフィンクス
これを結ぶ、この間には実際に何があるのか

それは

ピラミッドとスフィンクスの間にある墓が見つかった、それが

 

オシリス神の墓

オリオン伝説ギザのスフィンクスの謎

オシリスと言えばアヌビスの父

エジプト神話 アヌビスは、セトの妻にして妹であるネフティスが兄のオシリスとの不倫によって身篭もった子で、セトが敵視していたオシリスの子であるから誕生後はすぐにネフティスによって葦の茂みに隠された。

ん?でもオシリス神は神話だよね?
なんで神話の神様の墓があるの?

オリオン伝説ギザのスフィンクスの謎

オシリス神の墓、そしてオシリスシャフトは聞いた事あるかな?
あまり研究もされてない、正確には興味を示されてない場所

その理由は「石棺の中に何もない」からだ

《肉体を食べるもの》と記載され、古代ではこの石棺に遺体を入れると消えて無くなるとされていた
あるいは「別の場所」に運ばれると

また、ファラオが天国にいるオシリス神のいる場所に行くとある

オリオン伝説ギザのスフィンクスの謎

オシリス神

オシリス神は空からやってきて、死後復活の際にオリオンに登った

さあ、繋がって来たね
ピラミッド、スフィンクス、アヌビス、オシリス

これで「オリオン伝説」を作って行こう

オリオン伝説ギザのスフィンクスの謎