日本にも居た「メッセンジャー」

聖徳太子と卑弥呼

season3

邪馬台国の卑弥呼、聖徳太子ははオリオン人のメッセンジャー


みなさん、こんにちわ「小田原の爆弾」おだけんです!
まずはじめに、小田原都市伝説を初めて読んだ方は、今回の記事を読む前に

上記の2つを①②と読んでから、こちらを読む事をおすすめします。

また、注意事項もございます
・小田原都市伝説の「オリオンシ」シリーズは、まだ他では言われていない事を勝手に作り、強引に点と点を投げかけていく
というスタイルを取っています

と言う事は「おだけんの勝手な妄想話」です。
ご気分を害された方はすぐに退室してください
これはオカルトコーナーの都市伝説です。

ちなみに、おだけんは《メッセンジャー》ではございません。
もう読んでいたり、Twitterを見ている方なら気づいているかも知れませんが

預言者です
ん?未来を予言するの?地球滅亡はいつ?いいえ、違います。
もともとの概念が違います。それはいつかお話しましょう。
AGENTも色々な意味合いがございますよね。それと同じです。

ただ1つ曲げない事《オリオン座のリゲル》

これをキーワードにしています。自分の星座みたいなものですね
時間もありません。これも色々な意味で時間が迫っています。別に終末とかはまったくないです
人類は永久に続いて行きます。安心してください

少し冒頭で突っ込んだお話をしましたが、ここでお話を聞くのを辞めるか否か
それを判断してください。

この先は《作り話》のオカルトを勝手に作っているだけです。
あくまでも《オカルト》の《楽しみ方》を楽しくいい加減に語っている。それだけです

※この記事は2018年9月に作成しています。


邪馬台国の卑弥呼はオリオン人のメッセンジャー
小田原を楽しむなら小田原検索.COMで探す